忍者ブログ

彩-SAI-

おえかき&つぶやきブログ。

キルドレ・・・。



念願の「スカイ・クロラ」観てきました~♪
試写会を逃してしまったので・・・
近くのシネコンでは夕方の一本だけ公開
子供が付き合ってくれるというので
押井監督の作品といえば「イノセンス」・・・
アニメやSFなどあまり興味の無い我が子ですが・・・わかるかな?
そんな一抹の不安もありましたがとりあえず出発

途中寝ちまうのでは?
今回前情報もストーリーも予習なしだし・・・
しかし、圧倒的な映像美
目が回るような体感的な戦闘シーン
細やかな効果音まるで実写の映画のようだ
すげ~~~~!!!!!
イノセンスの時も極彩色の映像美にやれたけど
スカイ~は空虚な抑えた色彩で素敵でした
戦闘シーンはまるで本物?と見間違うほどのリアルCG
・・・ゲームの世界ね・・・
三半規管がぐるぐるよ~~~~

物語は
完全な平和世界で人々は戦争を
ショーとしてみたり楽しむものにしていた
ショーといっても実戦をするわけだから
操縦する人間が必要になる・・・
パイロットは思春期のまま輪廻転生する少年と少女たち「キルドレ」
大人たちはそのプロジェクトを楽しむために出資する
「キルドレ」たちは自分の運命にもてあそばれながらも繰り返し戦いつづける
そんな運命に逆らうことができるか?
「キルドレ」でありながら子供をもうけ生きつづける少女「くさなぎ」
その少女との出会いで自分の宿命と存在の疑問に気づかされる「かんなみ」
二人の繊細な恋愛を通して「キルドレ」の存在の意味を考えさせられる
運命に立ち向かうため宿敵に戦闘を挑むが・・・
絶対勝てないとプログラムされた敵
「かんなみ」が戻るはずも無い空を眺める「くさなぎ」の姿が印象的

エンディングの綾香の曲が終わっても席を立たないで見てほしい
ラストにまた新たな「キルドレ」が・・・

複雑なようで意外とわかりやすい内容
「イノセンス」より物語に入り込みやすいと思う

子供もラストまでちゃんと見てたし(笑)
終わってからクレープ屋さんでスートーリーのおさらいしたけどね(笑)

拍手[0回]

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]