忍者ブログ

彩-SAI-

おえかき&つぶやきブログ。

しょくざい。





一気に読みました。

湊かなえさんの『贖罪』です

『告白』で本屋大賞受賞後の作品

手法が告白と似ていますが

読み易かった

ちょっとあり得ないくらい

強引なストーリーですが

ドラマにしたら面白いのかも…?



あっ!WOWOWでやっていますね。

後で観てみようかなぁ



でも、この作家さんは

どうして?いつも、幼い子供を犠牲者にするのかしら?

子供が痛めつけられる描写は、

やっぱり読むのが辛いな。



一章ずつ関わりのある人物の自身の語りで進む物語。

二章のまきちゃんの話が迫力があって引き込まれた!

この章は面白かったな〜

それなのに終章は物足りない終わり方〜

ホッとするエピソードが描かれている

これが本当の贖罪と受け止めればいいのか?



んでも、湊さんの他の作品も興味がある

読んでみたいけど~

次は何がいいかしら?

拍手[0回]

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

trackback

この記事にトラックバックする:

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]